杉並区のために働かせてください。小川宗次郎です。
 

小川宗次郎 事務所 

杉並区阿佐谷南1-9-8 すずらん通り商店街沿い

TEL 03-5929-7613 FAX 03-5929-7614

丸ノ内線・南阿佐ヶ谷駅より徒歩2分

小川宗次郎 3つの政策

安全なまちづくり

いつ来るか分からない甚大な災害に対する施策はこれまで様々実施されています。私は町会長、防災会長として地域の防災対策に参加してまいりました。区には木造住宅密集地域があり不燃化対策を進めております。

・地域の理解を得ながら安全なまちづくりのために不燃化対策を早急に整備するよう働きかけていきます。
・建築物の耐震改修についても強く働きかけていきます。
・まちかど防犯カメラの増設による抑止力を高め、安全なまちづくりを推進していきます。
・区内個人事業主の方を中心に、ドライブレコーダーの設置助成を行い、防犯力を高めていきます。

安心な暮らし

特別養護老人ホームの入所希望者は年々増加しています。日本の平均寿命は女性87歳、男性80歳で世界2位にランクされ大変喜ばしい反面、高齢者施設の不足が課題としてあります。誰もが老後の生活を元気に過ごしたい気持ちは当然ありますが、突然病気になり不自由な生活を余儀なくされる高齢者もいらっしゃいます。限られた土地に整備することは容易ではありません。

・公共住宅建て替え時、マンション建設時に一部を借りて高齢者施設を付帯するよう働きかけていきます。
・公園内に保育園を整備するように、特別養護老人ホームの整備を働きかけていきます。

【未来を担う子どもたちのために】
今年度、杉並区は待機児童0を実現しました。今後潜在的な保育需要に対応するため、地域にあった需要の整備を働きかけていきます。経済的需要であれば、その経済的メリット分を行政が何らかの手当をする、その経済的需要が成り立てば、必然的に社会的需要が満たされるものと思います。また、経済的に困窮している世帯への高校大学進学支援を働きかけていきます。

地域の活性化

商店街は、地域活性化の観点、防犯の観点から非常に大きな役割を担っています。その役割を担う後継者不足等の理由で、大きな転換期にきています。
また、町会自治会も同様、加入率の低下が続き、向こう三軒両隣の精神が希薄しています。地域の活性化のため、町会自治会の継続的な発展はかかせません。

・都の『新元気を出せ活性化事業』のように区独自のオールマイティの商店会活性化事業を働きかけていきます。
・防犯カメラ設置助成の拡大を働きかけていきます。
・区の広報版を担っている掲示板の設置助成拡大を働きかけていきます。
・まちの絆向上事業の手続き簡素化、助成拡大を働きかけていきます。
・自分たちの街は自分たちでつくる精神を取り戻す!

活動記録

いよいよ始まります!

6月16日、石原のぶてる衆議院議員、朝日けんたろう参議院議員の応援のもと地元の松ノ木から選挙戦をスタートしました。 7日間、戦いぬきます。皆様、どうぞご支援よろしくお願いいたします!

小川宗次郎と杉並の未来を語る会

昨日、「小川宗次郎と杉並の未来を語る会」を開催させて頂きました。多くの方にご来会頂き私の杉並に対する思いを聞いて頂きました。4期16年の区政活動の経験を活かしこれからも頑張ります。

事務所開きをおこないました。

本日、小川宗次郎の事務所開きを行いました。 事務所は阿佐谷南1-9-8すずらん通り商店街沿いに開所致しました。 いよいよ公示日も近づいてきました。気を引き締めて頑張って参ります。

ブログ

home

小川宗次郎 3つの政策 安心なまちづくり いつ来るか分からない甚大な災害に対する施策はこれまで様々実施されています。私は町会長、防災会長として地域の防災対策に参加してまいりました。区には木造住宅密集地域があり不燃化対策を …

区議会在任中の成果

●木造住宅密集地域の不燃化や耐震改修等、防災対策を推進しました。 ●特別養護老人ホーム231床を確保しました。 ●地域の核である商店街事業の助成制度を拡充しました。 ●保育待機児童対策として、2,300名の定員増を図りま …



PAGETOP
Copyright © 小川宗次郎公式ホームページ All Rights Reserved.